スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VimShellのvimshell commandsへのPATHを追加するのがよくわからないからやってみた。

目的
・vimshell commands( vimshell専用のコマンドを定義した.vimファイル )を作りたい
・でも所定の位置( vimshell.vim/autoload/vimshell/commands )に作るとgit関連が面倒になる
・故にvimshell commandsを任意のディレクトリに追加する
・そこをvimshellに参照してもらう

具体例)
tweet.vimを~/.vim/bin/に置き、vimshellでtweet.vimで定義したコマンドを実行できるようにする。


結論
・公式の方法かはわからないし、別の公式的な方法があるかもしれない
・でもできた

参照
tweet.vimについて: http://yomi322.hateblo.jp/entry/2013/01/13/141003



方法
・runtimepathに末尾が'autoload/vimshell/commands'で終わるディレクトリを追加し、そちらにvimshell commandsを置く

具体例)
$ cd ~/.vim
$ mkdir -p autoload/vimshell/commands
$ mv tweet.vim autoload/vimshell/commands
$ vim -c ':VimShell'

vimshell% tweet ツイートテスト


これで "ツイートテスト" という内容のツイートが
VimShellのコマンドラインから投稿できます。

ツイートは1つの例なので、 (http://yomi322.hateblo.jp/entry/2013/01/13/141003
vimshell commandsはかなりの応用がききます。

ドキドキ☆VimShellライフ
ですね。


ぜひあなたもよきVimShellライフを。


あ、あとvimshell commandsってさっきから言ってますけど、
正式名称じゃないです。
正式名称…VimShell用実行ファイル?


あ、momonga氏のvimshell-kawaii.vimもどうぞ。


おまけ。



...

set runtimepath+=~/.vim/bin
vimshell% tweet hoge


...できました。



追記:
あれ? またできてない。
さっき一瞬できたのに。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。